千葉県 市川市 - 地域SNS。地域活性化を応援します。店舗掲載/求人広告 無料~!

ナイスミドル
ナイスミドル

事故、転倒・つまずきなどの、むち打ち症(鞭打ち症、むちうち症)と

ファミリー 治療院マッサージ
本八幡(市川市)のマッサージ専門 ファミリー 治療院
千葉県市川市八幡 3-26-2 (京成八幡駅北口正面)
【 むち打ち症のキッカケと、背中、腰への影響 】

むち打ち症と聞くと、自動車に乗っていて、後ろから追突された事故を、思い浮かびます。
しかし、自動車事故でなくても、急激に、首を後ろにカクンッと折られた時に、起こす事があります。
例えば、階段での踏み外し、歩いていてつまずく、不意に後ろから押される、尻もち、自転車で転んだ、などの場合です。


これは、むち打ち症が、首に衝撃を受けた時に、むちのようにしなる動きで、引き起こされる様々な症状を言う為です。
頭を安定的に支え、柔軟に動かしている、筋肉や靭帯の支持力が失われ、痛みや熱感、腫れなどを引き起こします。
多くの場合、首の筋肉や靭帯が、許容範囲を超えて、引き伸ばされた外傷(=捻挫)なので、『頚椎捻挫症』と診断されます。


また、むち打ち症の影響で、首から肩甲骨の内側の筋肉あたり付近に、症状が現れる事があります。
例えば、「上半身を曲げたり反ったりすると、背中の数箇所かに、瞬間的に鈍い痛みがする」や、「背中全体の、慢性的なコワバリ」、「背中を真直ぐする姿勢が辛い」、などです。
これも、事故時に、反射的に首を守ろうとして、一気に力が入って、背中の筋肉が極度に硬直した事によって起きます。


更に、腰にも『腰椎捻挫』を起こす事があります。
「安静にしていると痛みは軽減するが、動こうとすると痛みが強くなる」、「脚のしびれ」、「せきやくしゃみで、腰に痛みがひびく」、などの症状です。
運動不足や加齢で、腰を支える筋力が低下していたり、血行不良で筋肉が硬くなっていたりすると、起こし易くなっています。


【 自律神経への影響 】

むち打ち症の特徴として、事故にあったその日はほとんど症状が出ず、翌日あたりから、様々な症状が出現する事が多くなっています。
しかも、予想もしていなかった症状が現れる事があります。
これは、首の中を、自律神経が走行しているので、この神経に障害を与えた事も考えられます。


例えば、緊張性の頭痛や、神経が刺激されたようなピリピリした感覚の頻発、目の症状やめまい、身体のダルサ、めまい、吐き気など、一見、事故と関連のないような症状です。
事故直後に起きる、首付近の『筋肉の異常な硬直』と、その影響による『毛細血管への強い締め付け』によって、自律神経に支障を与える為です。
頭を強打する事がなく、外傷も無かったとしても、不定愁訴が現れたり、事故で受けたダメージとは直接関係のない場所に症状が出たりします。


ところが、むち打ち症は、筋肉や靱帯などの損傷なので、診断が難しいのが実情です。
この為、「むち打ち症が原因かもしれない?」と思ったら、不定愁訴を含めて、現れている自覚症状を医師に伝える事が大切です。
診断は、自覚症状が中心となるので、気になる程度でも、自覚症状を伝えておかないと、医師から「異常が無い」と言われる事があります。


【 炎症から、筋肉の緊張による痛みに 】

むち打ち症の治療には、まずは、頚部の安定が基本になります。
この為、頸椎カラーによる首の安定を行います。
そして、症状を改善させる為に、薬物治療を行い、その後、リハビリやストレッチなどを、徐々に行います。


ところが、不快な痛みが、なかなか解消されなかったり、増したりする事があります。
例えば、起きていても、寝ていても、どんな姿勢をしても、鈍く、疼くような痛みがしたり、広範囲に、身体の深部からズーンとする痛みが起きて、悩まされ続けたりなどです。
これは、“筋肉や靭帯などの炎症による痛み”から、“筋肉の緊張(コワバリ)増加による痛み”に変わってきた事が考えられます。


この状態になると、血行が悪化し、筋肉内に酸素が入りにくくなり、老廃物が溜まるので、神経を刺激し続けるようになります。
しかも、筋肉が硬くなって、ギューッと縮んだ状態になっているので、伸びたり縮んだりする能力が低下して、本来の筋肉の力を発揮する事が出来なくなっています。
この結果、『筋肉の異常な緊張』と『極度の血行の悪化』が、互いに関係する症状になります。


【 筋肉や血行の改善の重要性 】

この為、最近の傾向として、東洋医療を利用したマッサージ治療が、次第に、積極的に行われるようになっています。
これは、もともと東洋医療が、緊張をほぐしたり、循環を改善したりして、神経の障害を緩和させ、痛みや運動制限の回復に、効果をあげてきた為です。
更に、マッサージによる治療の効果が認められた結果、車両事故の場合、賠償保険によるマッサージ治療が適用されるようになった事も、後押ししています。


また、むち打ち症が、身体の不調だけでなく、「頭が重い」、「イライラする」、「よく眠れない」などの、不定愁訴の症状が多くなっている事も、理由になっています。
自覚症状が中心となっているので、辛く感じる症状を軽減し,身体の回復力を高める治療法になっている為です。
独特の「ツボ」反応を応用しながら、筋肉の緊張の解消、可動域の改善、痛みの軽減などで、効果をあげています。


むち打ち症は、発症時期が早くても遅くても、適切な治療を行わないと、症状が悪化したり、後遺障が続いたりします。
当院は、ツボ刺激を利用し、筋緊張の除去、神経や血管の圧迫の解消などにより、むち打ち症の改善を行っています。
マッサージの施術時間は、15分からです。  ご相談は、[メール]、または[電話]で、お受けしています。


(HP) http://nqf32971.cocolog-nifty.com/blog/
ナイスミドル > 店長ブログ
いいね!  2018年3月10日(土) 14:43
コメントを投稿する

葛西でおすすめのお店

ログインメールアドレス
ログインパスワード